リバークレインの仲間を紹介します

リバークレインでは様々な人が活躍しています。
バイクが好きで新卒入社した社員からバックグラウンドが様々な中途入社の社員まで、それぞれの得意分野も思考も様々です。 ですから社内にはとてつもないバイク好きはもちろんですが、バイクには乗ったこともないという人もいます。
リバークレインでは主力事業のバイク用品EC「Webike (ウェビック)」の運営だけではなく、システム開発・顧客対応・物流管理、営業等を全て自社で行っています。 だからリバークレインではあらゆるビジネスの機会が生まれ、多様な業務でみんなが活躍する場を作り出すことができます。
リバークレインはバイク好きな人にもそうでない人にも、活躍の場がある会社です。

バイクも仕事もシナジーだと思う

TAKUYA JIN

フルフィルメントセンターマネージャー神 拓也

現在の業務を教えてください

私は物流マネジメント業務をメインで行っています。
物流は営業販売部署が売上を拡大する為に、戦略や戦術を駆使して物流戦略を実行し、売上貢献していくことが非常に重要です。戦略は物流センターの拠点戦略やセンター内の設備投資計画、サプライチェーン計画の構築などがあります。
戦術面では、現場のメンバーから上がってくる改善案などを軸に最適な改善を実行し、成果を上げていくことを管理しています。
当社の物流は国内だけに留まらず、輸入輸出も行っているためグローバル視点での物流管理にも力を入れています。
物流費は販売管理費に占める割合が非常に大きく、物流マネジメントは経営も左右してしまう非常に重要な業務です。

今後やりたいことは?

やりたいこと、成し遂げたいことは単純です。
とにかく自分がやるべきことで成果を上げることです。
成果なくして先はありません。また、成果を上げないと楽しめない生き方をしています。
当社では、立ち上げ当初から働いています。ベンチャー企業では、常に新しいことにチャレンジし、成果を上げていくことが重要です。
このような働き方、遊び方をしているとやりたいことって単純になってしまうのかもしれません。
具体的に上げたい成果は、会社の成長を促進させることと、レースで優勝し続けることです!

バイクと仕事
 情熱を爆発させようぜ!

仕事への想いを教えてください

私の仕事のスタイルは、仕事とプライベートを分けるような働き方をしていません。全てがプライベートであり、仕事でもあります。分けるほど器用に生きれる人間ではないので、一緒にしてしまった方が楽なんです。
また、全ての時間が仕事につながっているからこそ高い成果も上げられると思っています。
仕事はプロセスも重要ですが、最終的は成果が最も大切だと思っています。
成果を上げるために、切磋琢磨し続ける体力作りも大切です。
何をするにも身体が資本なので健康管理にも気を付けています。

バイクへの想いを教えてください

バイクが趣味で入った会社です。
バイクがないと成り立たないような人生を歩んでいます。
今は、バイクのレースに集中しています。年2回筑波サーキットで行われる国内最大級の草レース『テイストオブツクバ』に参戦しています。
速く走る!カッコよく走る!ことがレースの醍醐味です。
また、このレース活動を通じてバイクを好きになってくれる人が増えて欲しいとも思って活動を続けています。
バイクの楽しみはシナジーだと思っているので、もちろん与えるだけではなく、自分も本気で楽しむことでみんなが楽しめるものになると思っています。

リバークレインに入社した理由は?

元々、代表の信濃とはバイクのレース仲間でした。
行きつけのバイク屋も同じだったので、バイク屋の裏でWebike (ウェビック)をスタートさせたのを間近に見ていました。雑談の中で、今後の計画などを聞いているうちにWebikeに興味を持ち始めました。
その時私は、大学を卒業して新卒でサラリーマンをやっていました。
しかし、翌年の春に信濃が描いているビッグドリームに乗ってみたくなり、お願いして入社させてもらいました。
イーコマースと自分の趣味のバイクが一緒に楽しめる仕事など他にはありませんでした。
また、気心の知れた仲間と作っていくビジネスの場も他にはありませんでした。

入社を考えている人へメッセージを!

私はベンチャースピリッツを持った仲間を増やしていきたいと思っています。
新しいことにチャレンジしたい、成果が自分の醍醐味だ!
なんて熱い心を持った仲間であればベストマッチングしている企業です。
もちろんバイクが大好きだ!また、そこからバイクが好きな仲間を増やしたいって気持ちも大切です。
こんな情熱を爆発させたい仲間よ集まれ!!

求人採用のエントリーはこちら

リバークレインに応募する