簡単にWordPress(ワードプレス)のローカル環境を構築する方法

こんにちは。

今日はWordpressの開発方法について書こうと思います。

ウェビック内の幾つかのコンテンツはWordpressを使用して制作を行っています。
1年前までは本番サーバー上で構築を行っていましたが、DreamweaverやBracketsなどのエディターが使えずやりづらさを感じていました。
xamppを使ってローカル環境にWordpressをインストールする方法もありますが、サーバー側の知識が無いと少し敷居が高いです。

そこで現在使っているのが「Instant WordPress」です。
本当に驚くほど簡単に環境が作れます。

Instant WordPressの導入手順

1.Instant WordPressをダウンロードしてインストール
2.アプリケーションを起動

本当にこれだけで完了です。

1.Instant WordPressをダウンロードしてインストール

Instant WordPressオフィシャルサイトの「Download Now」ボタンをクリック!
「Download Instant WordPress4.5」ボタンをクリック!
ダウンロードしたファイルをダブルクリック!
構築する場所を選んでください。今回は例としてCドライブにしていますが、場所は自由に選んでください。インストールが完了するとCドライブに「InstantWP_4.5」フォルダが出来上がります!
※ディレクトリに日本語フォルダ名が入っていると正常に動きません。

2.アプリケーションを起動

「InstantWP.exe」をクリック!
この画面が立ち上がったらローカル環境にて開発ができる状態になります!
http://127.0.0.1:4001/wordpress/にアクセスするとトップページになります。

  • 「Wordpress Frontpage」・・・トップページ
  • 「Wordpress Admin」・・・管理画面
  • 「Plugin Folder」・・・プラグインフォルダー
  • 「Themes Folder」・・・テーマフォルダ
  • 「MySQL Admin」・・・データベース(※分からない人はさわらないことをオススメします。)
  • 「Documentation」・・・英語のドキュメント

ということで簡単にローカル環境にWordpressが出来上がりました!あとはWordpressをさわったことがある人はいつも通り作業ができます!

その他、私がはまってしまった点として以下の注意事項があります。
・ディレクトリに日本語フォルダ名が入っていると正常に動きません。
・設定で起動するブラウザ(標準はIE)を変更できますが、変えないことをおすすめします。

いかがでしたでしょうか?リバークレインでは、WordPressの構築もできるサイト運営デザイナーを募集しておりますので、是非ご応募ください!

コメントは利用できません。

求人採用のエントリーはこちら

リバークレインに応募する