ホーチミンをふらり、旧大統領官邸

はばないすでい
ご機嫌いかがでしょうか。
私は、連日食べ過ぎ飲みすぎで、ちょっとお疲れ気味です。

突然ですが、ホーチミン市内にある「旧大統領官邸」という観光地に行ってきました。
過去に数回ホーチミンには長期滞在しているのですが、ここへ来るのは初めてです。

「旧」大統領官邸ではありますが、現在もイベントが行われているらしく、
今回も正面玄関(来賓口?)では、お客様をおもてなしする用意がされていました。

入場料金は、大人で30,000VNDでした。

中に入ってみると・・・

  

ベトナム文化を感じさせる、きらびやかな感じの会議室に

モダンな感じの会議室と、会議室がいくつかありました。

居住区はイイ感じで、各ベッドルーム、ダイニングルームが中庭を囲うレイアウトになっています。

おしゃれですね・・・朝起きて部屋を出たら、強い日差しを受けて青々と輝く緑・・・

ベランダに出てみると、これまた素敵な光景が広がっておりました。

各国のトップがこのように整地をする気持ちがよくわかります。

庭の端っこには、きれいな戦車が。

  

あとは、ご来賓いただいたお客様をおもてなしする用でしょうか?
舞台やゲームルーム(マージャンやカードで遊べそうな場所)が用意されていました。

・・・以上!
まあ、観光地なんてこんなものですよねーなんて思いながら、官邸内を迷子になりつつ階段を下っていくと・・・

何やら、怪しいところに入り込んでしまったようです・・・

天井は低いし、壁に大量の地図、年季の入ったオフィステーブル・・・

ここは、軍務室のようです

若干じめじめしており、熱いです。
手ぬぐいが汗で飽和しつつあります。

  

大量の通信機・・・

  

モールス信号を送る用の機械?に、サーバーっぽい機材・・・これも通信機材でしょうか。

  

大統領の寝室や、司令室のようなものがありました。

戦争中は、ここから各戦線に司令を出していたのでしょうか。

  

豪勢な官邸の地下に軍務室があるあたり、生々しさ、と表現したらよいのでしょうか。
ちょっとした恐怖を感じます。

旧大統領官邸内に、シューティングレンジもありました。
※ 銃は撃てません。設備としての紹介のみです

クチ・トンネルもそうでしたが、かの有名なベトナム戦争を彷彿させる施設が幾つもあり、観光地として公開されております。

ベトナムの歴史に興味がある方は、ぜひ、お立ち寄りいただければと思います。

なお、来賓室等は涼しいですが、軍務室はちょっと暑いので、飲み物と・・・汗を拭く用の手ぬぐいをお忘れなく!

コメントは利用できません。

求人採用のエントリーはこちら

リバークレインに応募する